スポンサーリンク



キャロットクラブ募集予定馬2018 血統編Ver8




ここ最近のシルクさんの活躍は半端じゃないですね~。2次募集開始時には何頭が出資出来る状態なのか注目ですね~。1.5次募集のシルクさんに1頭だけ未練のある募集馬がいるのですが、基本はスルーの予定(いや!スルー!!絶対にスルー)ですww

 

 

ブラックタイド産駒

 

全弟のディープインパクトが競争馬としても種牡馬としてもかなりの良績を挙げている。ただ最近となってキタサンブラックを始めとして活躍馬も目立ち始めている。産駒は全弟の産駒よりも切れ味というよりは、前目に着けて粘り切るというイメージの方が強いのが特徴かと思う。現在17歳で2歳馬も入れて7世代の産駒を送りだしている。

 

募集予定 牡馬3頭 牝馬0頭

  • ピュアブリーゼの17 牡馬

母馬優先馬。母母ピューリティーの産駒も募集予定だが、この母母馬の血統がスゴイ!Nureyev≒Sadler’sWells2×3。そこにNorthenDancerが脈絡していないMonsun。そして本馬はLyphardのクロスを重ねている。父馬のHalo≒SirIvorもどの様に活きているのか見物【〇】

  • マルティンスタークの17 牡馬

悪くはないのですが…昨年の産駒の様に母父馬が馬体に表れる可能性は少ないと思うのですがね~。やはりあれがシンボリクリスエスが異血としていたから際立ったのであって本馬は…【×】

  • スルーレートの17 牡馬

母馬優先の産駒時15歳の本馬。キャロットさんお馴染みの血統で地味に毎年人気ですよね~。兄弟での出世頭はゼンノロブロイ産駒であるハイアーレート。どの血統と交配しても短め路線の芝ダ兼用に振れやすいのだが本馬も、もれなく同じ傾向になりそう。私には悪くないが良くもないかと【×】

 

サラッと考察

 

ブラックタイド自体が今年17歳。今年募集の産駒種付け時で16歳と考えると、そろそろ出資すらこのタイミングかも!と思わせる年齢に入って来ました。ディープインパクトとは種付け料が全然違うけど同血という事でお得感もあるが、もちろん伝える遺伝子は違う訳で取り扱いがとても難しい…

 

ブラックタイド…3頭のうち1頭が【〇】

 

 

 

 

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1981年8月生まれのアラフォーw仙台市生まれの仙台市育ち。2018年に遂に念願の第一子が誕生。趣味は子育てと一口馬主での出資馬のおっかけです。皆様宜しくお願い致します。