スポンサーリンク



2013年産希望的募集馬




早くも再来年のダービーへ向け、眠っているお宝様を探さないと!!!

本日からせっせと(汗)2013年産の希望的候補馬を取り上げていきたいと思います。

キャロットクラブ様
「ササファイヤーの13 牡馬
父馬:ハーツクライ
母馬:14歳時の仔、繁殖適齢期を若干過ぎている可能性があるので、馬体をしっかり見なければいけない。シスターアクト<米G1ダート勝ち馬>の全妹。自身は不出走。
兄弟:上での活躍馬はマズルファイヤー位なもの・・基本、馬体が大きい仔だしをするので、半姉のサンフレイムはデビュー前なので、それ以外の兄弟馬で500キロに満たないのは2頭のみ。ノーザンダンサーのクロス(Icecapade は相似兄弟として)が濃すぎると馬体が大きくなって斬れが薄れる感がある。
血統:http://db.netkeiba.com/horse/2013105877/
Halo3×3とNorthern Dancer≒Icecapade5×3で屈強さと斬れのベストマッチな気がする。ハーツクライ産駒にはラトロ的な血統を入れるのが効果的といわれる説もあるようだが、母方のパワー血統で十二分に補えるのではないだろうか。
感想:2014年ハーツクライ産駒はスポットライトを浴び、大きく見直されたのでは!というのが正直な所。募集金額や人気がどこまでなものなのかも、これから注視したいところではあるが、2013年産駒の最右翼であることは間違いない。

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください