スポンサーリンク



2012年産募集について




本日はかなりの寝不足であります・・・

イタリア×ウルグアイ

日本×コロンビア戦

と立て続けに試合がありましたので・・・

しかもご存知の通り、私が応援する両国ともGL敗退が決定し、眠気を吹っ飛ばすエネルギーが皆無なのです。

昨日のキャンセル募集落選からショック3連発です・・・

 

ただ、そういう時だからこそ足元をしっかり見定める事が大事で、現在の2012年産募集に関してまとめようと思います。

 

昨日キャロットクラブ様のキャンセル募集が終了しました。

2012年産募集馬を見てみると出資の可能性があると考えているのは

ノルマンディーオーナーズクラブ様

「タニノハイクレアの12 牝馬

のみと考えております。

 

本馬は出資に十二分に値する血統と好馬体の持ち主だと思っております。

※ノリノリのハーツクライ産駒という点ではなく 

 

出資に踏み切れないてないのは

①来たる2013年産募集では、とあるクラブへの入会を考えており、3クラブの入会となると会費だけでも、貧乏なガジョー厩舎としては大きい出費

②良い馬体ではあると思うが、滅茶苦茶に飛びぬけている感はない

③現在までノルマンディーオーナーズクラブ様の不調な成績

 

ギリギリまで迷うでしょうし、迷わせていただいて本当にありがたい本馬。

ハーツクライ産駒の2013年産募集はまだ少ない段階でしょうし、募集されたとしても金額がグーーーンとUPする事が予測されますしね。

 

見送るとしたら2012年募集馬は3頭の出資という事になります。

これはこれで大変満足できる内容だと思いますので、怪我なく活躍することを願っております。

 

ん〜悩ましい…

恐らくあの馬が2013年産のラインナップから外れれば間違いなく出資するのですが…

それも踏まえて様子見ですかね!

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください