スポンサーリンク



やばい・・我慢の限界かも




退会路線で進めていた

ロードTOの

あの仔へのポチり病が発病しました・・・

 

 

渦中の仔は・・・

 

レディハピネスの14 牝馬

『イノセントデイズ』

 

 

父馬:ダイワメジャー

7歳時の産駒

産駒までに半年以上休養期間あり

 

クラブの更新コメントでは

ズラッーと

良いコメントが並び

POG本にも取り上げられるほど・・・

 

もちろん購買意欲を引き出す営業的な側面もあるでしょうが

このクラブで

ここまで絶賛されるのは

昨年出資していた仔には無かったパターン・・・

 

ちなみに血統はこんな感じ

f:id:gajyo:20160503211725p:plain

 

師匠である望田氏の観点から行くと

満点な配合なはず!

 

二アリーDroneの血脈も補填し

粘りの源Pretty PollyいじりもOK

WildRiskもバッチリで気性の激しさも注入

トニービンで血脈の底力をUP

 

という生粋の黄金配合!!

 

馬体も立派なトモで文句なし!

4月時点で485キロ。

メジャーエンブレムがデビュー時484キロだったので

ほぼ同じくらいの馬体サイズで成長していきそう!

 

全兄のマテンロウハピネスはデビュー時444キロで馬体的には

こちらの方が恵まれていそう~

 

厩舎に関しては

桜花賞、高松宮記念と制覇し

ノリにノッテル藤岡厩舎!

 

起用騎手の多くが息子になるのだが

そこまでダイワメジャー産駒が苦手なタイプではなさそう~

 

もう

血統も馬体も厩舎もマイナス点はない・・・

 

唯一のマイナス点は

退会が既定路線だった

ロードTO

ということだけ・・・

 

ロードの出資馬2頭が

勝ち上がってくれたら

自分への言い訳ができるのですが・・・

 

 はぁ~

困った~

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

4 件のコメント

  • 確かにいい血統ですね。
    あえてケチをつけるなら一つ上の兄がこの時期になってもまだ出走していない(つまり母の産駒で当たり外れが大きそう)ということくらいでしょうか。まあそんなこと言ってたらどこにも出資できないですが(^^;

  • おはようございます!
    1つ上の半姉は
    疲労を残して繁殖にあがった仔かなぁ〜と思う位、頓挫に次ぐ頓挫を繰り返しているんですよね〜
    (本来は休養期間もバッチリ)
    体質面はかなり注意が必要なんでしょうね〜
    そういう意味でロードさんだと、この時期まで様子見出来てありがたいです

    そろそろ
    満口警報も発動しそうなので…

  • 馬体に問題なければ期待できる配合ですね~(^-^)
    マテンロウハピネスの下というのも実績十分ですし、これはポチるしかないんじゃないでしょうか!(笑)
    退会しようと思うと気になる馬が出てくるのは一口馬主あるあるですね(笑)

  • ひぃくんさん…
    やばいっす…
    酔っ払ったタクシーの車内でポチっちゃいそうです…(;´Д`A
    ですが
    半姉を見る限り
    ギリギリまでは様子見したいんですよね〜
    なんせロードさんなんで…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください