スポンサーリンク



キャロット祭り2016 ルーラーシップ編+1




先日のキャロットさんの更新を見る限り

 

レア様こと

我が愛馬の

レアリスタは

 

夏は全休して

秋の府中から始動を目指す感プンプンですね〜(笑)

 

まぁ〜秋になれば

ムーア神が来日するでしょうから

そこで

出来れば3戦位に騎乗してくれればいいなぁ〜( ´ ▽ ` )ノ

 

もちろん全勝!

 

 

 

というところで!

先日の考察で洩れておりました

ロードカナロア産駒の1頭!

 

ビアンカシェボンの15  牝馬

母馬産駒時年齢:5歳

母馬の産駒までの休養期間:半年以上のはず

兄弟馬:初仔

感想:母馬の厩舎に入るのであれば、それだけで避けたい!というのが本音。フジキセキが入る血統とは相性は良さそうだが…(B)

 

「ルーラーシップ産駒」

 

ヴェラブランカの15 牝馬

母馬産駒時年齢:8歳

母馬の産駒までの休養期間:約5か月

兄弟馬:半兄、半姉と上は全頭未勝利…

感想:デカそうな馬体が想像できます…牝馬のルーラーシップ産駒は1頭持っているので、それ次第ではありますねー。すべての血脈でNDを補填しておりますが、私には重たく作用しそうな気がしますけどね〜(B)

 

ディミータの15 牝馬

母馬産駒時年齢:8歳

母馬の産駒までの休養期間:半年以上

兄弟馬:半姉のパゴ産駒は未勝利、半兄はデビュー前

感想:母馬は素晴らしい血統!これND血脈だらけだ〜というレベルじゃない位に!うーん…ここでは振り落したくない!というワガママ血統!(A)

 

 

今年のルーラーシップ産駒は少ないですね〜。

種付け頭数を鑑みても

クラブの振分けしたくないくらい

評価が高いのかもしれませんね〜( ´ ▽ ` )ノ

 

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

2 件のコメント

  • 今年のクラブ馬はルーラーシップ産駒がイマイチのラインナップですね。ローレルで牝馬を1頭出資しましたが、他は行く気が起きないですね(^^; 一番期待していたレクセルが頓挫したのが残念です…。

  • レクセルは本当に残念でした…
    デビュー一直線と思っていただけに…
    ただ!
    高野先生は
    しっかりしているなぁ~という印象を強く抱かせていただきましたね!
    パンドラの時と言いG1馬だからって変えませんからね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください