スポンサーリンク



シルクさん募集馬 その18




やっと

今まで我慢していた募集動画を見れます(笑)

 

シルクさんのHPへ行っても

動画を見てしまうと

ここがこうだから!という邪念が入りそうだったので~

 

それと

かなりの私見が入っておりますが

素人の戯言としてスルー頂ければ幸いです。

 

 まずは

関東募集馬から

 

ウルトラブレンドの16 牡馬 10歳 ロードカナロア産駒 手塚厩舎1.07「A」

右前脚が若干外側に曲がっている感じがあるが軽度で問題はなさそう。

気性はカタログの時よりも動画の時は手綱を短くされており、それに若干カメラを気にしている感じはあるが問題なさそう!

牡馬ですし少し位ウルサイのはね~

※追記

前脚の絡みがあるのかは不明ですが

右の後脚が左に比べて踏み込みが浅い様に感じます。

左右でここまで違うと少し注意が必要ですかね~

(昨年のピボットポイントもかなり同じように感じておりましたが、あちらは成長と共に解消されましたので、あくまで気になる!という程度です)

 

シルクユニバーサルの16 牝馬 15歳 手塚厩舎1.07「A」

これは現地での確認が必要だけど

正直、現段階では「なし」の1頭かと…

「繋」が短く、そして立ち気味…

なのにこの馬格。

ダート路線になってくるのでしょうが

この前脚の硬さでは主戦がダートであってもケガと隣合わせな気がします。

やはり私は回避かと…

 

メジロフランシスの16 牝馬 15歳 堀厩舎 1.57「A」

上の2頭と比べても手綱は緩く

煩い感じは致しません。

右前脚が内に折れる歩様をするのと、

それに伴って

脚を回して歩くのは気になるが

キビキビと歩けて蹄の返しも悪くない。5月生まれの分

測尺が物足りないというのが本音ですが

ツアーまでに成長しているのであれば

やはり候補の筆頭に踊りだすかな!という感じ。

 

 

 

という事で

関東入厩馬の1頭は

ツアーでも気にして観ると思いますので

ここでは脱落でいいかと。

(もちろんツアー時に解消しているようであれば別ですが)

 

それに加えて

メジロフランシスの16が成長していたら

かなりの確率で出資したいなぁ~と

牝馬の堀厩舎ですが

やはり

関東馬の方が

応援に駆け付けられますしね~

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください