スポンサーリンク



シルクさん祭り 本当に終焉




1.5次募集という

シルクさんの甘い蜜に誘われて

まんまと引っ掛かりました(笑)

 

f:id:gajyo:20170815152810j:plain

 

 

 

もちろん本日出資した馬にも、かなりの期待をしておりますが

 

正直

私の目は

来年、もしくは再来年の募集に向いている!というのも正直なところです!

 

先日の

酔っ払い記事でもサラッと記載しましたが

シルクホースクラブで楽しむのであれば

ある程度の実績が

『絶対に必要!』ということ

 

くじ運に賭ける方式も悪くないですが

これでは実績当選ではないので

いつまで経っても好みの馬には出資できない可能性があります

 

 

今年は

 

f:id:gajyo:20170815153040j:plain

 

か、かなり高額…

皆さん、よくこんなにお金を使えますね…(;一_一)

こんなんでは

私の様なサラリーマンには

手が届き辛い実績額となっております…

 

実績が必要とは云え

凄い額だな💦

 

ただ

2、3年に1度のキャロットさん

毎年のシルクさん

 

という方式で

今年から少しづつ

シルクさんにお布施をしていこうと今のところは考えております。

 

それでも

今年の様な実績額争いで

全くカスリもしない様であれば

少しシルクさんのドラフト方針を

応募多数で抽選枠に賭ける方式に転換していこうと思います。

 

あ!!!

ちなみに私は

今年のメジロフランシスの16の様な

微妙な人気馬に出資出来れば良いだけですよ💦

 

という事で

2017年のシルクさんお祭りは

『ショアーの16』

『キュアーティゴルードの16』

という牝馬2頭で打ち止めであります。

 

再三にわたって記載してますが

キャロットさんは

×取りの年度と考えておりますので

冷やかし程度で考えております。

 

今回は

初めて募集ツアーにも参加し

(1人ぼっち)

考察し選定していた募集馬には一切出資できず

ツアーで評価を覆した募集馬に出資致しました。

(キューティゴールドの16に関しては後程出資馬考察を致しますが、特に『ショアーの16』が評価一変)

これで出資馬が活躍しなければ

ツアーって何???

となると思うのですが

結果がでるのは早くて来年!!!

楽しみにさせていただきます!!!

 

初めての

鹿戸先生、高野先生

我が愛馬を宜しくお願い致します<m(__)m>

 

google-site-verification: google1ad7bce4bd2f1b8e.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください